スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒戦/ドラッグ・ウォー



STORY
爆発事故に遭ったコカイン製造工場から車で逃亡した後、衝突事故を起こし、病院に担ぎ込まれた香港出身の男・テンミン。
中国公安警察の麻薬捜査官・ジャンは、彼が麻薬取引に大きく関わっていると察し、死刑と引き換えに捜査協力を要請する。
かくして、テンミンはジャン率いる捜査チームとともに、組織の大物相手に架空取引を仕掛けることになる。
だが、その極秘潜入捜査によって、中国全土だけでなく、香港・韓国・日本をも巻き込んだアジア麻薬シンジケートの存在が明らかになる…。

REVIEW

ジョニー・トー監督50作目の作品。
2013大阪アジアン映画祭にて鑑賞。
スポンサーサイト

« »

10 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。