スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エグザイル 絆/放・逐



STORY
マフィア組織のボス・大飛(サイモン・ヤム)の暗殺に失敗したため、数年間マカオを離れていた阿和(ニック・チョン)。逃亡生活に疲れ果てた彼は、妻(ジョシー・ホー)と生まれたばかりの息子を連れて数年ぶりにマカオへ帰ってくる。そこに現れたのは、阿和の4人の幼なじみたち。しかし、彼らの目的はそれぞれ異なっていた。火(アンソニー・ウォン)と阿肥(ラム・シュー)は大飛の命令により阿和を殺しに、そして泰(フランシス・ン)と猫(ロイ・チョン)は命を狙われている阿和を助けに来たのだ。果たして、5人の男たちの運命は… (Yes.Asiaより抜粋)

 
REVIEW
まだまだ公開は先ですし、楽しみにしている方も多くいらしゃると思うにので、多くは語りません。

正直、わしの中で『ザ・ミッション?非情の掟?』は超えないだろうと思っていますた。ところがどっこい!期待以上に大傑作!わしの中でジョニー・トー作品はこの映画が1番になりますた。
正月早々、こんな最高傑作観ちゃったら、次観る作品テンション下がりそうだよ・・・そう思えるくらい。
わし、あまりの出来のよさにもう三回も観ちゃった。

もちろん香港版で観たので言葉はよく理解できず。
でもね、この作品はそんなこと考える必要なんていらないくらい面白かった!
やっぱ、トー先生は映画全体に緊張と緩和を入れるタイミングがいいし、主人公達の構図や友情を描くのが上手いわ。

西部劇テイストな所もよかったなぁ。行き過ぎると気障になっちゃいそうな世界観だけど、その一歩手前のギリギリの格好よさが映画全体としてあったし、主人公の男達がとにかく粋で格好イイんだわ!!主人公全員に惚れたよ・・・

言葉があまり理解できなくてもストーリーに入り込める面白さがこの映画にありました。とにかくこの映画は観なきゃ損です。観ると体中に電気が走りまっせー!!



2006/香港
監督:杜峯(ジョニー・トー)
出演:黄秋生(アンソニー・ウォン)/呉鎮宇(フランシス・ン)/張家輝(ニック・チョン)/張耀楊(ロイ・チョン)/林雪(ラム・シュ)/何超儀(ジョシー・ホー)/林家棟(ラム・カートン)/任達華(サイモン・ヤム)

Comments

rongziさんへ> 
ここでもコメント多謝です!

あぁ本当にいい映画ですよね?!
今回もジョニー節炸裂でしたし、あの4人に加え、チョンちゃんもいいし、ジョシー・ホーもよかった?。
最後の決戦のシーンはマジ痺れました!

サイモンさんは、恐かったですね。あの不敵な笑みにゾクゾクしちゃいました。でもサイモンさんも味わいがあって好きですね?。

何回観ても飽きない映画ですよね?
早く日本で公開して欲しいです!

Unknown 
Ayuさん>コメント有難うでした。こちらにも書かせてくださいね!。

今回もジョニーさん流のこだわりがありましたね。緊張感とホッとさせるシーン、絵になる4人。どのシーンも好きっていえます。

んが、サイモンさんはやっぱり怖いよ?。絶対逆らいたくはないです?。
SOFFYさん> 
本当に面白かった?!!痺れた?!!

緊張感とほのぼのシーンの間がよかったし、病院での銃撃シーンは圧巻でした。
サイモンさん怖すぎ!家棟さんもインパクト強かったです。チョンちゃんは悲しすぎでしたね?。
リッチー・レンが出たあたりのやりとりも好きでした。ロイ兄が口笛を吹くシーンお気に入りです。

ウイスキーを回しのみするシーンもいいですね?。
micchiiさん> 
お久しぶりです!
私もまさか『ミッション?』越えするとは思わなかったです。最高でした!
ラム・シューもかなりオイシイ演出で、ズボンのシーンとか好きですねぇ。
コインで道を進む所とか好きでした?。
最初の銃撃戦の後のリフォームシーンと食事シーンも何故か好きな場面ですね?。
こっちにも 
コメント残します♪

どこを取っても最高の映画でしたね。
緊張感もほのぼの感も銃撃戦もそして音楽も。
ジョニー監督最高です!

『鎗火』を越える作品にはそうめぐり合わないと思ってましたが
こんなに簡単に同じ監督作品に抜かれるとは!
お久しぶりです 
お久しぶりです、明けましておめでとうございます。
かなり期待していたものの、『ザ・ミッション?』を越えることはさすがにないだろうなぁと思ってましたが、いとも簡単に越えてしまいましたね・・・。
あと、ラム・シューのファンとしては、久々のかっこいいラム・シューに痺れました。
みんなにズボン脱がされたり、相変わらずのキャラではありますが・・・。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。