スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングマスター/師弟出馬



STORY
捨て子だったタイガー(ウェイ・パイ)とチェン(ジャッキー・チェン)は正風道場のカン先生(ティエン・ファン)に拾われ、功夫を学びつつ今やりっぱな若者に成長していた。そんなある日、カン先生のかねてからの厳しい修行に嫌気がさしていたタイガーが、恒例の和威道場との獅子舞い合戦で、金につられて敵の黒獅子を演じたのが先生にばれてしまった事から、ついに彼は道場を追い出されてしまう。帰るに帰れないタイガーは、大悪党のキム一味の用心棒となる。そんな彼を心配したチェンは、彼を連れ戻しに向かうのだが……。

 
REVIEW
何故かわし細佬(弟)と成龍映画の話で盛り上がり。ってなわけで今回はジャッキー映画『師弟出馬』のご紹介。

この頃のジャッキーは仕事の面で結構ゴタゴタが起こっていて、しかもこれがジャッキーの功夫映画としては最後の作品と言っていたと記憶している。ジャッキーはこの作品で監督・脚本も務めていますが、カンフーを取り入れながらもコミカルなシーンもアリみたいな要素も含まれている。今思えば、この映画が後のジャッキー映画の形へと変わっていく基本みたいなものなんだと思えて感慨深いもんがありますた。

個人的に初期のジャッキー作品の中で一番に好きかもしれない。
ストーリーはジャッキー作品にありがちな、あってないような展開なんですけど、最初から最後まで功夫アクションが素晴らしく目を見張るものがあります。

冒頭の獅子舞から始まり、扇子、棒、イス、キセル、スカートと小道具をふんだんに使ったアイディアの数々。そこだけでもう見所がたくさんで興奮もん。
特に扇子とキセルの動きは流線型を綺麗に描いていて達者な動きに感動しますた。

またボス、キム演じたウォン・インシクのアクションが凄いの!登場シーンから結構なキレを見せてくれます。さすが合気道とテコンドーをやっていただけあって足技がホントすごい。この人もう引退してしまったんだけど、復活してくれなかな?なんて願ってしまう。
そして、出番は少なかったけどユン・ピョウも出演していてジャッキーとユン・ピョウの長いすVS棒の対決も凄く興奮しますた。
ユン・ピョウの父親を演じたシー・キエンと沼にはまるシーンや、キセルを使った駆け引きも結構面白い。コミカルな面もしっかりと描いているところもよかったです。

そして最後、約20分間にわたるボス、キム(ウォン・インシク)との激闘がかなり素晴らしい。今までは小道具とか使っていたけど、このシーンはまさに素手VS素手。だから一見シンプルな戦いだけど、とにかく間接技あり足技ありのまさに大激闘で、ジャッキー演じるチェンはキムに叩きのめされてもゾンビのように起きあがっては戦い続けます。このシーンは文章で説明できないなぁ。それくらい凄いシーン。またその激闘の中、ジャッキーの応援をしている和威道場の師匠がコミカルで面白い。「つーかアンタも悪いヤツなんだけど?」って思いながらも何故か憎めない。

まぁラストなんで水タバコでこんなに強くなるんだ?ってツッコミ所もありますが、ちょっとしたベタな笑いと休むヒマのない展開、小道具を使ったアイディアの数々、そしてラストの大激闘。功夫映画の面白さをふんだんに取り入れた映画だと思います。


1980/香港
監督:成龍(ジャッキー・チェン)
出演:成龍(ジャッキー・チェン)/韋白(ウェイ・パイ)/石堅(シー・キエン)/元彪(ユン・ピョウ)/黄仁植 (ウォン・インシク)/田豊(ティエン・ファン)

Comments

rongziさんへ> 
>うちのダンナがジャッキー語るなら観なきゃダメだというもんだから
旦那様のその意見、大正解です(笑)
私の弟もこの映画のレビューは絶対書け!っと言われました。

本当、ラストの大バトルは最高でした!
何かで読んだんですが、あのシーンは力が入りすぎて本当に蹴ったりしたらしいですよ・・・
大バトルはもちろん最高でしたが、ウォン・インシクさんの登場シーンもインパクト凄くてかなり入りこんじゃいました。

そうそう!あの兄弟子!いくら兄弟子だからって、なぜそんなに庇うんだ?ジャッキー!!って思いました。しかもすぐ悪い奴らにそそのかされるし・・・
ジャッキー映画史上 
最高の名バトルでしたよね?。

うちのダンナがジャッキー語るなら観なきゃダメだというもんだから、どんなに凄いんだ?と思って観ましたが、ウォン・インシクさんとの20分もの激闘は面白かった…じゃない画面に見入ってしまいました。

…にしてもあんな兄弟子どー思います?結構兄弟子さんにこき使われてたのに…偉いよジャッキー。私なら連れ戻しに行きません。(←おいおい)

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。