スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルド・ヒーローズ 暗黒街の狼たち/義膽羣英



STORY
土地の名士、ソウが何者かによって暗殺。彼の跡目は3人の男の中から選ばれることに。野心家で粗暴なタイ(チャン・クーンタイ)、才覚に長けたシュウ(ダニー・リー)、正義感が人一倍強く堅気の道を歩み始めていたワイ(ジョン・チャン)。ソウの遺言を託された弁護士のウォンは、二転三転の末、シュウを跡目にすることを宣言。野心家のタイは、表向きはシュウを祝福するのだが…。
 
REVIEW
今月はシンチーの誕生月ということで、比較的若い頃のシンチーの出演作品を鑑賞中。
今回はかなり久々に「ワイルド・ヒーローズ 暗黒街の狼たち」を鑑賞しますた。

この作品は60、70年代を代表し、ジョン・ウーの師匠でもある張徹(チャン・チェ)監督の活動40周年を記念するため作られた作品。なので、張徹監督作品を代表する役者さんたちが多く出演。それだけでも贅沢ですが、その中に若き日のシンチーがシリアスな役を熱演しています。でも、シンチーはあくまで脇役。でも重要な役どころで、出番が結構あります。

主役はダニー・リー、ジョン・チャン、チェン・カンタイとは今観ると個人的にかなり素敵な出演陣。っていうか、この組み合わせを地味に感じるか渋いって思うか、それがこの作品を好きになるかどうかの分れ際だと思う。
物語は今観ると多少ありきたりな感じもしますが、男の世界観漂う雰囲気がたまらんかったわい。
ツイ・ハーク製作、ジョン・ウーが監督だけあってクライマックスの銃撃戦は「英雄本色」を彷彿とさせるシーンが多々あって格好いい。っていうか、カメラワークがやっぱ上手いなぁって感動する。

我らがシンチーはあどけない顔立ちが可愛いものの、チンピラ役なので情報屋をアッサリと撃ち殺すシーンの冷めた目が怖すぎ!でも、それ以外はチェン・カンタイ演じる兄貴分タイを慕う熱い男を熱演。でも、その兄貴分タイを信じるあまり、最後は痛々しいくらいの最後を迎える。あのシーンは今観ても酷すぎる・・・もう、報われなさすぎて、昔は見るのもイヤだった・・・

この頃のシンチーはまだ、シリアスな作品が多くて悲しい最後が多い。でも、結構、印象に残る役が多くて、やっぱ、この頃からスターの片鱗はあったのだろうと思いますた。
そういえば当時、張徹監督もシンチーをかなり気に入っていたそう。

で、今更ながらですが、わしデビッド・チャンことジョン・チャンの顔がタイプって事に気がつきますた。なので、シンチー可愛いなぁなんて思いながらも、しっかりジョン・チャン素敵?なんて言っている浮気な自分。
なんか久々に昔の「刺馬」とか観たくなった。あっでも「刺馬」はティ・ロンが格好いいんだよね。
ところで、昔のジョン・チャンってJAYに似てるって思うのはわしだけでしょうか??

まぁそんな事は置いといて、ガンアクションはさすがと唸るし、出演者も多数出演していてティ・ロンやトン・ピョウさんとか、それを見るのも楽しかったりします。
若い頃のシンチーが熱血な男をシリアスに演じていて今となっては貴重。一見の価値あり。


1989年/香港
製作総指揮:張徹(チャン・チェ) 製作:徐克(ツイ・ハーク)
監督:呉宇森(ジョン・ウー)/午馬(ウー・マ)
出演:姜大衛(ジョン・チャン)/李修賢(ダニー・リー)/陳觀泰(チェン・カンタイ)/周星馳(チャウ・シンチー)/黄霑(ジェームス・ウォン)/午馬(ウー・マ)

Comments

SOFFYさん> 
私も、コメディを散々観た後にこの作品を見たので、ちゃんとした演技もできるのね?っと思いました。って私もかなり失礼(汗)

でも、あんなにザックザック刺されんでもって思いました。あまりにも救いようがなさすぎで、星爺熱がピークの頃は観たくない作品でした。

確かに、コメディの星爺しか知らない人には是非見てもらいたいです!ちょっと目つき怖いですけど(笑)
コメディの後 
コメディを何本か観てからこれを観たので凄く新鮮でした。
シリアスな演技も出来るんや?って感動もしました。
(失礼な感動)

そう、最後が可哀想でしたね。
何もそこまでせんでもって感じで。

コメディ星爺しか知らない人には特に観てもらいたい作品ですよね!!

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。