スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛上百イ分百英雄

爱上百分百英雄

STORY
警官のプレイン(鄭伊健)は一年前、重要証人を保護中に被告人ガウの雇った殺し屋・天使(方中信)に恋人carrie(梁詠?)を殺され、それからというもの髪を切らず、心を閉ざした日々を送っていた。
事件から1年後、香港警察に配属されたターキー(陳小春)はブレインとコンビを組む事に
ある日、ガウの屋敷に連れ去られたアイドルのシュウティン(徐若瑄)は自分を裏切ったガウを殺しにやって来た天使を目撃してしまい、命を狙われる羽目に。警察にその事を訴えたシュウティンだったが、証拠を隠されてしまう。彼女のファンであるターキーはブレインと共に彼女の護衛をする事に。
そしてシュウティンはコンピューターに詳しい親友のマンディ(梁詠?/2役)に出会う。殺された恋人・carrieにそっくりなマンディにプレインは驚き、恋に落ちる。
 
REVIEW
そういや、イーキンとジジが競演ってのも今では貴重かも。夢の中で二人が照れあって笑っている所なんて、あれ絶対、個人的要素入っている気がする。
っということはさておき・・・

イーキンと小春の組み合わせって、結構好きです。いつもイーキンが小春に喰われちゃっているイメージが強いんだけど。
でも、この作品はクールなプレイン(イーキン)と能天気なターキー(小春)というキャラクターの持ち味があって、バランスのいい描き方ですた。
だから、心を閉ざしていたプレインがターキーとあっさり意気投合しても納得のいく描き方ですた。

序盤、恋人carrieが殺される所までシリアスもんかな?と思ってましたが、小春と相変わらず変なズラで登場のロー・ガーインが出たあたりで、これはコメディだと気づいた。
物語のテンポがよく、要所要所に笑いがあるのが結構楽しめますた。

殺し屋・天使がシリアスに悪に撤しているのに対し、狙われている側のプレインたちの対処が可笑しいというか、それもこれもすべて、ターキーの父である元CIAのボンドのおかげというか何と言うか・・・
もう、この親父が楽し過ぎで今回はイーキンも小春もこのジェームス・ボンドもどきの親父に喰われっぱなしですた。
くだらない発明をしたりする所なんかは、なんだかシンチーの「0061 北京より愛をこめて」のダッ・マンサイのキャラを思いだすよう。で、このボンドもどきの親父の立ち振る舞いとかツボを刺激する。「007」の曲が安っぽく使われている所とか妙にはまってしまいますた。

あと、シャワー室での爆弾騒ぎのシーンはお気に入り。
爆弾を蹴ろうとして、シュウティンに伝言を伝えようとする所も、ターキーがプレインにも「お前も愛している」と言ったりする場面にも、ちょっとした面白さを感じたし、いい演出だった。
あと、やっぱりね・・・と思いながらも上司の新車が爆発する所とかベタだけど、ああいうベタさは好きだなぁ。

クライマックスでの殺し屋・天使との対決は少々アッサリした感じではありますが、捕まったボンド親父を助ける場面の銃撃シーンは結構盛り上がっていてガン・アクションも内容の割にはなかなか見応えあり。
テンポ良し、笑いあり、香港映画らしい演出で久々になかなか楽しめる映画ですた。


あっ、でもこの作品はロー・ガーインの存在がなかったら面白さは半減したと思います。


1997年/香港
監督:文雋(マンフレッド・フォン)/劉偉強(アンドリュー・ラウ)
出演:鄭伊健(イーキン・チェン)/陳小春(チャン・シウチョン)/梁詠?(ジジ・リョン)/徐若[王宣](ビビアン・スー)/方中信(アレックス・フォン)/羅家英(ロー・ガーイン)

Comments

ronさんへ> 
返事が遅れてすみましぇん(汗)
ronさんのおすすめで鑑賞しましたが、期待以上に面白かったです。
なんだかんだ言っても、ベタな展開とか典型的なギャグってやっぱり香港映画観てるなぁ?って感じで好きなんですよね?。

主人公より、ロー・ガーインが完璧にオイシイ存在でしたよね?。
何もせずにただ、登場するだけで笑えますた。

イーキンのあの髪型は長すぎですよね?、イーキンは短過ぎても長すぎても違和感があります。
個人的には「古惑仔」くらいか、「恋の風景」くらいの適度な長さが好みですわ。

主役は。 
完全にロー・ガーインですよね(笑)。
終始フォーマルスーツに半ズボン&ズラで登場のたびに笑らってしまうし。完全に主役2人を食ってましたよね?。そして「たしかに「0061」のダッ・マンサイ!ですね。自分のパロディも演出に加えちゃう香港映画ってほんと良いです。

あと気になったのは、イーキンの長すぎるロンゲです。切りたくてしょうがなかったです(笑)。

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。