スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッド・ギャンブラー賭神伝説/賭神3之少年賭神

STORY
チャン(レオン・ライ)は、ギャングのボスに育てられ、幼い頃から賭博の教育をほどこされてきた。やがて、博徒としての才能を開花させたチャンは、ギャンブラーの大会である全世界賭神位決定戦に出場することになる。ところがチャンに、ボスから大会で負けるようにという指令が突然入る。


 
REVIEW
レオン・ライ主演の『ゴッド・ギャンブラー賭神伝説』を見ますた。
これは、チョウ・ユンファ主演の『ゴッド・ギャンブラー/賭神』の主人公コウ・ジュンがいかにして「賭神」と呼ばれるようになったのかが描かれてます。いわゆる黎明期を描いたやつですね。りよんなだけに。
賭神の髪型が何故オールバックなのかとか、チョコレートの意味とかそういうのが謎解かれたのがよかったです。

ゴッド・ギャンブラーって結構いろんな人が演じていて、個人的にはユンファ、アンディ、シンチーのやつが基本的に面白いって思っていたけど、この作品もなかなか面白いと思いますた。


物語は、ゴッド・ギャンブラーらしく騙し騙されの構図がなかなか上手く描かれていますた。というか、ユンファ版の主人公コウの過去を描いた作品なんでは心理戦を上手く用いるギャンブラーってことで、その心理作戦が上手く描かれていたのではないかと・・・


個人的にはシンチー迷なのでシンチー版もパロディも好きですが、ユンファ版の構成とかかなり好きなので、この作品はその正統派の流れを汲んでいる面白さがありますた。


あとアクションも見応えあり。小春演じたロン・イー(賭神のドラゴンね)とコウの出会い頭の電車でのアクションも見応えあり。その小春がねぇ、寡黙なキャラクターで格好いいのよ。もうあてくし小春に激萌えですた。


ただ物語の展開自体は面白かったしキャラクターもお気に入りでしたが、アニタ演じたセブンが切な過ぎて、なんか後味がすっきりしない。セブンが明るくて純粋なキャラだけに、その重さにずーんと気分が沈みますた。
でも、あの指輪をはめて維持装置?を止めた時は号泣しますた。


もともとは呉鎮宇観たさに鑑賞のはずだったんですけど、その鎮宇がデスネ・・・なんすか?あのワンレン・・・
いや、もう鎮宇演じる男が主人公の敵役で妬みの塊のような悪い男なんですけど、あの髪型で笑ってしまうといいますか・・・あてくし鎮宇のファンなんですどね、あの髪型見た瞬間「いやーーーっ!!!」って持っていたサンドイッチ握り潰しましたよ、ホント。。。
ってことでトホホな鎮宇さんなんですが、さすがに印象強いのも本音ではあります。キャラクター的には誰よりも勝っていますた。


でも、ゴッド・ギャンブラーらしくてクライマックスのポーカーの場面のどんでん返しは期待どおり。
もうちょっと、そこ長くてもいいんじゃない?って思いますが、このシリーズの面白さはわかっていても、最後のどんでん返しにあると思うので、そこは観ていて気持ちよかったです。

まぁユンファ版『賭神』と比べると辻褄合わない事も多々ありますが、そこはなんてたって王晶作品ですから、細かい事は気にせずに・・・

個人的には数ある『ゴッド・ギャンブラー』の中で上位に入る出来だと思います、ハイ。


1996年 香港
監督:王晶
出演:黎明(レオン・ライ)、陳小春(ジョーダン・チャン)、袁詠儀(アニタ・ユン)、 張達明(チョン・ダッミン)、梁詠[王其](ジジ・リョン)、徐錦江(チョイ・ガムコン)、陳豪、鄒兆龍(コリン・チョウ)、呉鎭宇(フランシス・ン

Comments

初お邪魔します^^ 
Ayuさん、はじめまして^^☆彡グリーンマーク改め、ぐりーんまーく88です。
正直、どっちのHNを使っていただいても構いません(^^♪
「ぐりーんまーく88」は、新しいブログの方で名乗っています。

旧ブログの方に来ていただいて、しかもコメントまで残して下さって、感謝感激です(*^^)コメントをいただいた時期、ちょうど病んでいて、ブログを放置していたものでお返事を書くのが遅くなってしまいました・・・(>_<)

同じ沖縄県民なんですねー♪香港映画好きとして、かなり心強いです^^☆彡
ジャンユー好きなんですか!!私も好きですよ!!といっても一番は古仔ですが・・・ムフフ。
いっつもチョイ悪ムードムンムンなジャンユーですけど、「家有囍事97」のときのジャンユーはめっちゃ可愛いのでお勧めです(笑)!!

「ゴッド・ギャンブラー」実はほとんどまだ見てないんですけど、これは面白そうですね!!レオンも小春も出てるならば、なおさら見ないと!!

長々となってしまいましたが、私こそ、こちらにちょくちょくお邪魔させていただきます^^☆彡実はサイトにも行ったことあったりしてます^m^

ではまた~☆彡
鎮宇。。。 
何度観てもこの鎮宇は。。。です。
愛があっても受け入れるのに勇気がいると言うか。
キャラだけでも憎たらしいのに、
見た目もウザいって(^^;

チョコレートや髪型の謎が解かれていて、
その点はシリーズのファンとしてはありがたいですよね!

そうそう。
あのセブンの最期は何度観ても泣けます。
あれがコウの精一杯の恩返し&愛だったんでしょうね。
Re: 初お邪魔します^^ 
ぐりーんまーく88さん、こんばんは。返事が遅くなってすみません(汗)
そして、あそびにきてくださってありがとうございます。
ぐりーんまーく88さんのHP&ブログを見た時は沖縄県民で明星好きとみて、嬉しさで足が5cmほど浮きますた。サイトものぞいていただいてたとは・・・恐縮です。


じゃんゆーは元々好きだったんですけど、『放・逐』のファンの集いで生じゃんゆーを間近でみて更にファンに。そのとき秋生さんも一緒に観て秋生さんにもドキドキですた。
あっでも、とっても好きなのはロイ・チョンさんです。えぇマニアックですみません。

「家有囍事97」はシンチー迷なんでチェック済みですよ。じゅんゆーは好きな役が多くて選べましぇん。

こちらも長々となりましたが私の方こそ、こちらこそよろしくおねがいします。

あっ!りよん&小春の『ゴッド・ギャンブラー』結構おすすめですよん。


Re: 鎮宇。。。 
SOFFYさん、こんばんは。

もうこの鎮宇観た時は一瞬目がテンになって、その5秒後にサンドイッチ握りつぶしました(苦笑)
私は逆に憎たらしいキャラよりも髪型が気になって気になってもう・・・

でも、物語は良かったです。正直あまり期待してなかったんですが、まさか泣けるとは。

あと、チョコレートとか今までの謎が解いていたのがよかったですよね。

でも、やっぱり鎮宇の髪型が~~~!!夢に出そうで怖いです。出たら出たで嬉しいんですけどね~。
あけましておめでとうございます 
ご無沙汰しています。
『海洋天堂』ブログの管理人のしゅうです。

昨年の『海洋天堂』日本公開運動では大変お世話になりました。
お蔭様で『海洋天堂』の日本公開が決定いたしました。今年の夏、公開です。

今後はたくさんの方に観ていただけるよう、活動を続けるつもりです。
応援、本当にありがとうございました☆

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。