スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フル・コンタクト/盗侠高飛



STORY
ベトナムのナイトクラブで用心棒として働いてるジェフ(チョウ・ユンファ)は親友のサム(アンソニー・ウォン)から借金トラブルで拘束されたとの連絡が入る。ジェフはサムを助けるため、サムを拘束した黒社会のボス、ホン(ナム・イン)の元へ向かう。事を穏便に済ませようとしたジェフだったが、ホンの怒りを買い命を狙われるハメに。そしてジェフはサムの借金を返すために、3人の男とともに強盗を計画した。しかし計画の完遂をまえに、ジェフは仲間に裏切られる。右手の自由を失った彼は、銃を左手にもちかえ、復讐の旅に出るが……。
 
REVIEW
この作品ユンファ角刈りです。どうもあの角刈りがなぁ・・・昔の日活映画を彷彿とさせてイヤ(苦笑)・・・なんて思いながら最初観ていたが、なんだかんだで観ているうちに引き込まれてしまった。角刈りだけどね。


怒涛のように展開していくところが飽きさせない。ヘビーなシーンもいっぱいあるけど・・・。チョウ・ユンファはやっぱ銃を持たせると右に出るのがいないです。やっぱ、格好いいなぁなんて思ってしまう。角刈りだけどね。(しつこい)


秋生さんが演じたサムは・・・もうね、非道い男。気は弱いわ、親友はアッサリ裏切るわ、親友の嫁をいつの間にか自分の物にしてるわで、なんちゅー情けない男なんだ!!とやっている事は腹立たしい奴。でもジェフ嫁(モナ)には優しい男なんだよね。だからサムという男が非道いけど憎めないんだよ。


にしても・・・ジャッジの手下の姉ちゃんが、どえらい淫乱女で残虐なのよ~。インラン過ぎてここでは書けんわ!!なのに名前は「ヴァージン」、狙ってるのか?何故かエロ要素が満載のこの作品。ただユンファだけがエロ要素全くなしでした。

しっかし、ジャッジ演じたサイモン兄が相変わらずが油っこい演技。もうね、キャラクターが濃すぎ!
だってモーホーで極悪で、「悪いことは何でも好きですけど、なにか?」と言う顔で笑っていて恐すぎ。このサイモン、ど変態です。私、アンタの演技に釘付けでした。そんなサイモン株、急上昇!!

ストーリーは見応え十分。ラストもなかなか格好良くシメてくれてます。
ただ、お子様が近くにおられる方、お気をつけ下さい。残虐なシーンやエロが多いです



1992/香港
監督- 林嶺東(リンゴ・ラム)
出演-周潤發(チョウ・ユンファ)/黄秋生(アンソニー・ウォン)/南燕(ナム・イン)/アン・ブリッジウォーター/任達華(サイモン・ヤム) 

Comments

ゆうこさん> 
角刈り・・・なかなかインパクトがありましたねぇ。
でも、サイモン兄さんのキャラがあまりにも濃すぎて、主役のユンファを喰っちゃうような勢いでしたよね。
何だかんだ言っても、ツッコミ所が多くて結構気にいっちゃってます(笑)

あまりにも悪役にアクが強い所と派手な演出に、さすがこの時代の香港映画だなぁって思いました。
最近 
この映画、観たのですが、角刈りインパクトありました。
あと、やっぱり、サイモン・ヤム。
あまりにも濃厚です。(笑)
香港映画、観たなぁ!!という気分になりました。
Unknown 

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。