スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッスル・モンク/大隻[イ老] 



STORY
大切な人を失ったことが原因で、他人の前世での業(カルマ)が見え、その人の死因を予知する能力を有したビッグガイ。しかし、そのことで因果の非情さを悟り、僧衣を脱ぐ結果となってしまった。いまではその類い希な筋肉美を活かしてストリッパーをするなど享楽的な生活を送っていた。そんなある日、ひょんなことから彼は一人の女性刑事フンイーと出会う。フンイーに恋心を抱くビッグガイ。しかし、彼は彼女が背負う醜悪なカルマを見てしまう。彼女の前世は中国人を虐殺する日本兵だった。彼は非情な因果の環からフンイーを救うべく立ち上がる。
 
REVIEW
2004年・第23回香港電影金像奨、作品・脚本・主演男優賞作品。

ようやく観ました、アンディの肉襦袢。一言・・・「なんじゃ、こりゃ?!」まず、アンディの姿にビックリ!
コメディと思っていたら無茶苦茶まじめな内容に2度ビックリ!!
セシの無残なやられぷっりに3度ビックリ!!!
設定が凄すぎる・・・深い、深すぎる・・・。


人間の"業"いわゆるカルマがテーマのこの作品。何をどう説明していいのやら・・・
「うーーーん」とアタマを抱えてしまいます。


でも2,3度見ていくうちにセシ演じたフンイーの健気に生きる姿とそれが報われない運命。
そしてビッグガイが何のために力を授かりそれを捨てていったかという過程を表現するというのは観る人たちに伝えたい"何か"力強いメッセージのようなものを感じた。


因果の非情さ、許しの心を訴えているのは観ていて解った。解るのだが、頭で理解していても心が「納得いかーん!」と思ってしまう。それはきっとアタシが煩悩だらけの人間だからだろう。アタシには残虐な描写が上手すぎて仇を許す気にはなれなかったのだよ。すまんトー監督。


ただ、納得がいかんが為に何度もこの作品を観てしまう。ひょっとするとジョニー・トーのなせる業にハマったのかも知れない・・・。きっと観る側の価値観で様々な答えが出る作品でしょう



2003/香港
監督- 杜琪峯(ジョニー・トウ) 韋家輝(ワイ・カーワイ)
出演-劉徳華(アンディ・ラウ)/張柏芝(セシリア・チャン)

Comments

Unknown 
サンタパパさん>

>ジョニー・トーのセンスってどっかよじれているところがありますよね
そう!まさにその通り!!
確かに宗教関係はある程度、把握してないと理解しづらい点がありますね?
でも、ホントいろいろ考えさせられました。
未だに納得はしてませんが・・・
Unknown 
ジョニー・トーのセンスってどっかよじれているところがありますよね(笑)。いろいろと衝撃の映画でした。
向こうは仏教思想が根本になりますので、映画の随所にでてきたりしますよね。宗教関係は下手すると火傷するので、いろいろと知っておかないといけないなあと思っていますが、なかなか。
Unknown 
ゆみ&にしけ様>

こちらこそお久しぶりです!!観ましたよ?!
内容はいたって真面目ですよ?。
私の意見では「頭で理解、心で否定」という世界観でした。
でもこの作品のアンディ、観るだけでも価値アリです。肉襦袢凄すぎますよ?
Unknown 
本当にお久しぶりです!
み!見たんですね!師匠!!
ビデオ屋の新作コーナーでぴかーーんと光る物体があったので何かと思ったらこのビデオでした
「どひゃー!あんでぃー!」さすが香港スターですね。そこまでやるかって感じです
あまりの衝撃に見渋っていたんですが、Ayuさんの記事を見て、「深いんだ。侮ってはいかん」と思い直しました。。
見ます!見てみます!!
Unknown 
りり様>

こちらこそ、来ていただいてありがとうございます。
私も軽いノリで観ていたら後半のからの重さについていくのが大変でした。
慈悲の心を伝えたかったのでしょうね、たぶん。
テーマが深すぎっていっちゃあ深すぎですね(笑)
Unknown 
先日は遊びに来て頂いてありがとうございました。
この映画、私もアンディの肉襦袢ビックリでした!
ミーハーとしては脱ぎっぷりがいいのは嬉しかったけど^^
それにしても、前半と後半のギャップが凄いですよね。
私は仏教思想やその観念に疎いせいか、後半テーマに触れる部分は未だ?状態のまま、奥が深すぎてあまりよく分かりませんでした(汗)前世の業が来世を決める・・そう言いたいのだろうなぁ、とは思いましたが。

AyuさんはHPも運営されていらっしゃるのですね?私はまだまだ知らないことが多いので、色々と教えていただけると嬉しいです。これからもどうぞよろしくです♪

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。