スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロイック・デュオ-英雄捜査線-/双雄



STORY
中国・香港。ある日、一人の刑事が署内の資料保管庫から資料を盗み出し、放火に及んだ後、取り調べ中に自殺する事件が発生。その刑事は死ぬ直前、催眠術にかけられていたことをほのめかしていた。捜査を担当するリー刑事は、その自殺者の言葉からこの事件を巧妙な心理犯罪と確信、心理学の権威で今はある事件のために受刑者となっている警察の元セラピスト、ライに捜査協力を依頼する。ライはすぐさま自分の催眠術の師匠であり“催眠大盗(マインドハンター)”と呼ばれる男が真犯人であると断定、2人は犯人を追って一緒に捜査を開始するのだったが…。
 
REVIEW
これは、事件を追った刑事と服役中の心理学者の姿を描いた作品ですが、内容的には悪くは無かったです。悪くは無いがインパクトが薄い気がしますた。
まぁ個人的にベニー・チャン監督作品ってこともあって期待しすぎた部分もあるんですけどね。
アクションものなのかサスペンスものなのか、恋愛ものなのかというラインが定まってない気がする。


いや、定まらなくてもいいのだがバランスが悪いのかも知れない。黒幕であるフランシス・ンの設定をもっと掘り下げてほしかったかなー。
ただの残忍な窃盗犯にしか見えないんだよね。ジャンユー自身の演技は残忍で鬼気迫る勢いがあるのでイイ感じなんだが。内容が悪くないだけにもったいない気がした。全体的に材料はいいが微妙に調理法を間違ったような・・・

でもイーキンとレオン・ライのキャラクターはいい味だしているんだよね。イーキンも影のある役が似合うし、レオンなんてハマリ役。

アクションは結構迫力ありでハラハラしたし、カーチェイスやイーキンが警察から逃亡するところもあるし、レオンが出すSOSの見せ方とか巧くて目を見張る展開なので見所は確実にあるんだよね。

何か物足りなかったのは登場人物にカラミが薄かったからだな、きっと。
一応、後半からレイ&妻、リー&ブレンダの関わりに深みが増していくので、この映画のテーマは愛でしょう。と自分に言い聞かせた一本


2003年製作
監督:陳木勝(ベニー・チャン)
出演:黎明(レオン・ライ) /鄭伊健(イーキン・チェン)/林嘉欣(カリーナ・ラム) /徐静蕾(シュー・ジンレイ)/呉鎮宇(ン・ジャンユー)

Comments

凡主婦の日常 
はじめまして!
素敵なブログですね♪私は1歳児の母で、酒の肴が多いですが、料理や、子育て、とぼけた夫との会話など、好きに書かせていただいております。これからも是非よろしくお願いいたします。

Unknown 
anyさん>

こちらもTB&コメントありがとうございます。

ホントに、中途半端な作品でした。
何か無理やり綺麗にまとめようとしている気がして・・・
ジャンユーはアクが強くていいキャラなのにもったいない気がしました。
でもりよん&イーキンの組み合わせはインパクト弱いかな?と思いましたが、観るとなかなか役に合っていてその部分は◎でしたね。
こちらにも… 
この作品は仰るように、全体的に中途半端な作品でしたね。
DVDのパッケージから推測するにもっと緊迫感のあるストーリーかと思ってたんですが、ちょっと拍子抜けでした。最終的にはラブストーリーみたいになってましたし…。
とはいえ、イーキンもりよんもなかなかカッコよかったですし、十分楽しめる作品ではありました。
ン・ジャンユーは確かにただの窃盗犯でしたね。
何がしたかったのか、未だもって謎です(笑)

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。