スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンディ・ラウのスター伝説/天長地久



STORY
スタントマンからのしあがったスター・勝(アンディ・ラウ)の名を映画界に残した名作『天長地久』がリメイクされることになった。勝の娘アーヤンは父のことを何も聞かされておらず、母とケンカして家を飛び出し、父の過去を調べようとする。何者にも縛られず、自分の心のままに生きてきた映画スターの、悲しくも美しい純愛とその終焉が語られていく。
 
REVIEW
ベタベタな悲恋ものなんだが、 なかなかオススメです

若い頃のアンディはこうゆう切ない役が似合うなぁ。 観てるこっちまで、切なさがこみ上げてくるわ。 その他の登場人物もどこか悲しみを漂わせているのもよかった。

『欲望の翼』でもそうだけど、60年代の香港の空気感がノスタルジックな気分にさせてくれるんだよね。風景とか、時代背景がいいのかなぁ…


母娘が通じ合うシーンは結構泣けるし、実はフォンは!ってなラストなんですが、そこがまた切ない。いい演出です。 男女の恋愛模様や、親子の絆がきっちりと描かれておりますた



製作- 1993年/香港 
監督- 劉鎮偉(ジェフ・ラウ)
出演-劉徳華(アンディ・ラウ)/劉錦玲(ラウ・カムリン)/徐濠榮(ヒラリー・ツイ)/呉家麗(キャリー・ン)/葉徳嫻(デニー・イップ)

どっちかは忘れたけど、香港版か台湾版のラストはそのシーンが所々大雑把にカットされていてカットされていたバージョンはもったいない仕上がりだった。 なので、微妙な違いを見比べて観てもいいかもしれない。 60年代を背景にした恋愛ものっていいわ~と感じてしまう一本。

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Ayu

Author:Ayu
香港、台湾、中国、中華圏の映画鑑賞ブログ
本拠地HP HK CINEMA RABBIT
雑記ブログ features_75file もどうぞ、よろしく

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
全記事表示リンク

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。